美山加恋の経歴や本名は?子役時代画像と現在や演技評価も!

Sponsored Links







こんにちは! 空です。

美山加恋さんが『仮面ライダーゼロワン』に出演される、という事で話題になっていますね!

美山加恋さんといえば、声優さんですが、その美しい姿に虜のファンの方も多いですよね♪

 

今回、美山加恋さんはゼロワンに顔出し出演!という事で、貴重な登場シーンとなりそうです。

今回は、この美山加恋さんについて経歴や本名・また子役時代から現在までの移り変わりなどを

まとめて、そのお姿に迫ってみようと思います!

 

Sponsored Links

美山加恋の経歴や本名は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

美山加恋さん(@miyamakaren)がシェアした投稿

声優さんでありながら、この可愛さ!!!

めっちゃめちゃキュートですよね!!同じ女性としても、可愛くて憧れてしまいます。

早速美山さんについて、経歴などをチェックしていきましょう〜!

 

美山 加恋(みやま かれん)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

美山加恋さん(@miyamakaren)がシェアした投稿

本名:美山 加恋

生年月日:1996年12月12日

年齢:22歳 ※2019年現在

出身:東京都東村山市

身長:152 cm

血液型:AB型

職業:女優、声優

 

なんと、美山加恋というのは本名のようですね!!

加恋、は芸名なのかな?と思っていたのですが、本名だったとは。。。

素敵なお名前ですね〜。

 

美山さんは、子役として2002年の舞台『てるてる坊主の照子さん』でデビューします。

その後、2004年に草彅剛さん主演のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』

小柳凛役を演じて「天才!」という事で話題を集めましたよね!!

動画でもわかるように、子役時代からめっちゃめちゃ可愛いですよね〜!

この当時は美山さんは8歳ですね。

ちなみにこの演技で、第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞の助演女優賞と新人賞をダブル受賞

という快挙をされています。

 

2006年には、NHK連続テレビ小説『純情きらり』で宮崎あおいさんとも共演されています。

その後も数多くのドラマに出演されていて、『ちびまる子ちゃん』の実写ドラマ版では、たまちゃん役を演じたりもしていますよ。

たまちゃん役の時は、美山さんは12歳ですね!!

ここから声優さんとしての活躍もされていきます。

初の声優さんとしてのお仕事は、2016年の『エンドライド』のアリシア役

TVアニメに初挑戦されています。

アリシア役を務める美山さんの美声がこちら・・・

透き通るような声で、綺麗ですね〜!!

 

2017年『キラキラ☆プリキュアアラモード』キュアホイップ役

2018年『アイカツフレンズ!』蝶乃舞花役

 

など、絶好調に大活躍されています!!

 

子役時代画像と現在

子役時代からめちゃめちゃ可愛い美山さんですが、子役時代から見ている人にとっては

「あの加恋ちゃんが!!!」と大きくなったなあ〜と感じたりもしますよね(笑)

子役時代の可愛さそのままに、美人さんオーラを纏っている美山さん。

 

その画像をたっぷりとご紹介してみようと思います♪

 


こうやって並べてみると、成長がわかりますね〜!!

それにしても、可愛らしさそのまんまに、大人の綺麗なオーラも身につけた感じでキラキラしてますよね。

羨ましいです♪

 

演技の評価は?

美山加恋さんといえば、その演技評価にも注目が集まりますよね!

子役の時から「天才子役」と呼ばれていたように、演技力の高さには定評があるようです。

 

2012年のドラマ「鈴子の恋」で共演した浅野ゆう子さんも、美山さんの演技について

「昔から演技が上手だったけど、すてきな女優さんになった」

と述べられていたようです。

 

スカッとジャパンに出演された時も、悪役だったのですが、その演技は素晴らしくてネットでも好評だったようです。

しかも、韓国ドラマ「IRIS」に出演した事をきっかけに、韓国語にも興味を持った美山さんは

韓国語の勉強も始められたそうで、今では韓国語でTwitterを書き込めるほどだそうです!!

その努力、というか才能というか、興味を持って勉強をして実力に変えていける力を持っているのはすごいですよね。

 

そして、子役時代のことをインタビューで語っていた美山さんは

演技も全て母から学びました

とおっしゃっていて、お母様がまた素敵な方なのだな、という印象を持ちました。

 

『やめたかったらいつでもやめていいよ』と常に言ってくれていたこと。期待しすぎない感じで私の意志を尊重して見守っている。感謝しています。母は押しつけなしに、自分自身で考えられるようにしてくれてました

引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO23727320R21C17A1NZBP00/

という事で、小さい頃からお母様が側でしっかりと支えてくださっていたようですね!!

 

そんなお母様も、声優の仕事に関して

『加恋の声じゃなくてキャラクターの声になっていたね』と褒めてくれました。

引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO23727320R21C17A1NZBP00/

と語っていたので、お母様も美山さんの演技を評価してくれるようになったのですね♪

 

まとめ

子役時代から活躍されている美山加恋さん。

大人になって、グッとまた魅力がまして演技にも幅が出ていらっしゃいますよね。

声優として活躍されている一方で、女優としてもその可愛らしさや演技力の高さを生かしているので

今後益々活躍されていくことは間違い無いですね!!

 

美山さんの顔出しの機会もTVなどで見れるのは貴重な気がしますので、仮面ライダーもしっかりとチェックしておきたいところです♪

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

また別の扉でお会いしましょう!

Sponsored Links