メットガラ2019「Camp」セレブ画像・動画まとめ!歴代収益も

Sponsored Links







こんにちちは! 空です。

 

いよいよ今年もメットガラ2019が開催されてます!!

メットガラは、1995年からアメリカ版『Vogue』の編集長アナ・ウィンターが主催者を務める

一年に一度のファッションの祭典で、毎年かなり盛大に盛り上がっています。

 

世界的スターたちが一堂に会するこのメットガラは、見ているだけでもワクワクしちゃいますよね!

そんなメットガラ2019のテーマは「Camp」ということで

どんなファッションなのか気になります。

 

早速、セレブ達の衣装画像や歴代のメットガラの収益についても探っていきたいと思います。

 

Sponsored Links

メットガラ2019


メットガラ2019は、日本時間の5月7日(火)に開催されています。

単なるパーティーではなく、その主眼は、メトロポリタン美術館のコスチューム・インスティテュートの資金調達であり、コスチューム・インスティテュートが毎年開催するファッションの展覧会のオープニング・イベントとなっている

とも言われていますね!

 

本当に様々なセレブが一堂に会する超豪華なファッションの祭典です。

毎年その個性的なファッションの数々にも注目が集まりますよね。

 

メットガラのゲストは、イベント前夜にならないと公開されないとあって直前まで誰が参加するのかはわからないというドキドキ感もすごいですよね。

 

また、毎年テーマが決められていて、ゲストたちは、展覧会テーマにもとづいたデザインのドレスで出席します。

毎年約600人の参加者がいると言われているメットガラ。

今年も盛大なファッションイベントになること間違いなしです。

 

メットガラ2019のテーマ「Camp」とは?

 

メットガラ2019のファッションテーマは「Camp」(キャンプ)

一体どんな意味があるのでしょうか??

 

調べてみたところ、私達に馴染みのあるアウトドアのお出かけを意味するキャンプではなく

「映画、音楽、文学、視覚芸術、ファッション、メイクなどのカルチャーにおける”様式”のこと」でした!

 

メットガラの公式情報では、

「ユーモア」や「皮肉」、「模倣」、「パロディー」、「技巧」、「芝居がかったもの」

などと説明されていました。

 

女性作家スーザン・ソンタグが1964年に刊行したエッセイ

『Notes on “Camp”(ノーツ・オン・“キャンプ”)』がもとになっているということです。

 

「不自然なもの」、「技巧と誇張を愛する感性」、「人工」、「失敗した不真面目さ」
「通俗性」、「愛情」、「二重の意味」、「ダンディズム」
などという定義付けがされています。

 

 

ちなみに、過去4年間のテーマは下記の通りです。

 

2015年:鏡越しに見る中国(China: Through the Looking Glass)

2016年:手仕事×機械:テクノロジー時代のファッション
(Manus x Machina: Fashion In An Age Of Technology)

2017年:川久保玲/コム・デ・ギャルソン:間の芸術
(Rei Kawakubo/Comme des Garçons: Art of the In-Between)

2018年:天国のボディ:ファッションとカトリックのイマジネーション
(Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination)

 

独特のテーマですよね!
テーマに沿ったファッションを考えるのもすごく頭使いそうです(笑)

今年のセレブホストは?

 

毎年メットガラには、主催者のアナとともにホストを務めるセレブホストがいます。

今年のホストに任命されたのは、

・レディー・ガガ

・ハリー・スタイルズ

・セリーナ・ウィリアムズ(テニス選手)

・アレッサンドロ・ミケーレ(グッチ(GUCCI)のクリエイティブ・ディレクター)

の4人です。

引用元:https://front-row.jp/_ct/17270208

 

セレブホスト達の装いも楽しみですね!!

 

また、メットガラにはセレブ達が様々な装いで通るレッドカーペットが敷かれていて、

米VOGUEは毎年SNSなどを通じてレッドカーペットのストリーム配信を行なっています。

また米NBCのエンタメ番組「E!」も生中継を行なっているということですので

会場の様子を体感する事ができるのは嬉しいですよね♪

「Camp」セレブ画像まとめ

メットガラ2019のテーマは「Camp」ということで

テーマにそったファッションで多くのセレブが素敵な装いを見せてくれました!

 

現地時間5月6日(月)の午後7時頃、日本では5月7日の朝8時頃にセレブ達がレッドカーペットへ到着しています。

全てはご紹介できませんが、素敵なセレブ画像をまとめてみました!!

動画もどうぞ!!

 

いやーーーー、もう圧巻!!!

凄すぎますよね。

もはや、ファッションの域を超えてきている気がします。豪華。。

エンターテイメント性もあって、本当に見ている人を楽しませてくれますよね。

 

歴代収益について

メットガラといえば、莫大な金額が動く事でも有名ですが

一体どれくらいの収益があるのでしょうか?

 

まず、参加費ですが、ゲストとして招待されていれば参加費を払う必要はありません

招待されていなくて、ラッキーなことに出席のチャンスを確保できるようなら、

チケット価格は1枚約30,000ドル(約330万円)

テーブルを押さえる場合は、約275,000ドル(約3000万円)

と言われています!!

 

着席する場合には3000万円!!!い、家が買える位の参加費を払う事になるのですね(笑)

さすが、参加する方々がセレブだらけというのもうなずけます。

 

そして、気になる収益ですが、メットガラの収益は毎年8桁の金額となるといわれています。

 

この会場の設営・ゲストのもてなし等の運営費を考えると、

一体いくらかかるのだろう・・・と思うので、収益がそれ以上に出るというのもすごいことなのかもしれません。

 

ちなみに、過去最高の収益だったのは2017年で、1350万ドルだったと言われています。

日本円になおすと、約14億7000万円ですね。

 

一日で14億円もの収益が出るイベント・・・恐ろしいですね。

 

2015年の時点で、過去20年間で12,500万ドルを記録したとされていましたので

そこからすでに3年間分の収益が上乗せされていることを考えると、本当にすごい額の収益があるのですね。

 

まとめ

今回は5月7日に行われているメットガラ2019について

テーマやセレブのファッション画像・動画などをまとめてみました!

 

いや~、本当に見ているだけでドキドキしてきますよね(笑)

ファッションという分野の可能性をすごく感じますし、どのセレブのファッションも素敵すぎて魅入ってしまいます。

そして、ただ着るというだけではなく、ファッションに合わせて演出などもされていてプロ意識を感じます。

 

年に一回ということで、参加者の方々も皆さん気合が入っているなあと感じました!

これを生で見ている人たちは鳥肌ものですよね。

 

メットガラ2019もすばらしいものとなりそうですね!!

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

また別の扉でお会いしましょう。

Sponsored Links