流行語大賞2018ノミネート「ブラックアウト」の元ネタや意味は何?

Sponsored Links







こんにちは! 空です。

今年も流行語大賞2018のノミネートが発表されましたね!

 

毎年その年を象徴するような様々な言葉が選ばれていて

「あー、そういえばこんな事もあったな」

とこれを見ると1年を振り返れる様な気がしますよね!

 

今年も30の言葉がノミネートされました。

その中でも「あれ、これの元ネタってなんだっけ?」みたいに思うものもありますよねー。

 

今回はそんな言葉の元ネタや意味を見ていきたいと思います!

 

Sponsored Links

流行語大賞2018ノミネート30語

まずは、流行語大賞2018にノミネートされた30語をみていきましょう!

色んな言葉があって、なんか「おお、あれね」みたいなものもありますよね。

流行語大賞2018ノミネート
・あおり運転
・悪質タックル
・eスポーツ
・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ
・GAFA(ガーファ)
・仮想通貨/ダークウェブ
・金足農旋風
・カメ止め
・君たちはどう生きるか
・筋肉は裏切らない
・グレイヘア
・計画運休
・高プロ(高度プロフェッショナル制度)
・ご飯論法
・災害級の暑さ
・時短ハラスメント(ジタハラ)
・首相案件
・翔タイム
・スーパーボランティア
・そだねー
・ダサかっこいい/U.S.A
・Tik Tok
・なおみ節
・奈良判定
・ひょっこりはん
・ブラックアウト
・ボーっと生きてんじゃねーよ!
・#MeToo
・もぐもぐタイム

 

いかがでしょうか?

パッと見ただけでわかる言葉と「あれ、これってなんだっけ?」という言葉がありますよね。

私もわかるものが7割、ハテナが3割といったところでしょうか。。

 

やっぱり芸能系はわかりやすいのですが、政治系や事件系はまだ知らない方が多い気がします。

 

この中から流行語大賞が決まるのですね。

大賞の決定は12月3日ですので、それまで楽しみですね!

 

ちなみに、昨年2017年の流行語大賞

「インスタ映え」と「忖度(そんたく)」の二語でした。

 

「ブラックアウト」の元ネタや意味は何?

さて、流行語大賞2018のノミネートの中から私の気になったものは

「ブラックアウト」です。

 

ホワイトアウトなら聞いた事あるんですが、ブラックアウト??

となったので、こちらの元ネタと意味を調べてみました。

引用元:http://www.enecho.meti.go.jp/about/special/johoteikyo/blackout.html

 

ブラックアウトとは、今年の相次ぐ災害を象徴している言葉になります。

 

2018年9月6日(木)北海道胆振東部おそった最大震度7の地震。

地震そのものの大きさにも驚かされ襲撃がはしったのですが、

その後に起きた北海道全域の停電

この現象を“ブラックアウト”と呼びます。

 

正式には、ブラックアウト

「大手電力会社の管轄する地域のすべてで停電が起こる現象」

の事を指すとの事です。

 

いつもは繁華街など明かりで埋め尽くされている場所でさえも、電気が通わず真っ暗に。

真っ暗の中で過ごす人たちの不安な気持ちはとても大きかったと思います。

 

日本ではこれまでにブラックアウトが起こったことはなく

一部分で停電をする、といった現象はありましたが、今回の様に

北海道全域など管轄地域すべてで停電をする、といったことは初めてとの事です。

 

当時の衝撃がわかるツイートも沢山ありました。

当時の衝撃が伝わってきます。。

日本に初めてのブラックアウトをもたらせて、北海道地震。

 

この時の事をわすれない為にもという意味を込めてのノミネートかもしれませんね。

 

まとめ

今回は流行語大賞2018のノミネート30語の中から

ブラックアウト、についてまとめてきました。

 

雪山などで吹雪でまわりが真っ白になるホワイトアウトとは逆の

ブラックアウト。

どちらも視界が失われていしまうという意味ではとても恐ろしく不安なものですよね。。

 

間違いなく、ブラックアウトという言葉はこれを機に日本にも浸透し影響を与えていると思います。

流行語大賞発表までもう少しありますが、

ノミネート30語をきっかけに、1年を見直す事もできそうですね。

 

流行語大賞2018ノミネートその他の元ネタや過去の大賞についても!

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

また別の扉でお会いしましょう。

Sponsored Links










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です