「今日も嫌がらせ弁当」映画あらすじやネタバレは?キャストや原作も

Sponsored Links







こんにちは! 空です。

 

「今日も嫌がらせ弁当」って知っていますか?

私は本屋でこの本?写真集?を見た時に思わず吹き出してしまいました・・・

 

その名の通り、毎日のお弁当の画像が載っているのですが

キャラ弁ならぬ、嫌がらせの様な?愛情あふれるメッセージ弁当なんですよね(笑)

 

お母さんが反抗期の娘さんへ向けたメッセージがお弁当に込められているという

「嫌がらせ弁当」本当に見るだけでも笑顔になりますし、何よりも愛情を感じてほっこりします。

 

そんな「今日も嫌がらせ弁当」が映画になるというのでびっくりです。

一体どんなお話になっているのか、キャストやあらすじも気になります!

 

今回は「今日も嫌がらせ弁当」の映画について、公開日やキャスト・あらすじ

そして原作となった本についてもご紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Links

「今日も嫌がらせ弁当」映画のあらすじ・ネタバレは?

「今日も嫌がらせ弁当」は、反抗期の娘に対して母がメッセージをお弁当に込めるというもの(笑)

原作となった本のお弁当については、後ほどたっぷりとご紹介させていただきたいと思います。

 

ざっくりとご紹介すると、元々はAmebaブログに投稿されていたキャラ弁のブログ。

「kaori (ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」

 

このブログのお弁当画像が話題となって、【デイリー総合ランキング】では1位に輝いています。

その後、メディアでも注目を集め、その中から特に反響の大きかったお弁当と日記を抜粋して書籍化されたのが

「今日も嫌がらせ弁当」という本ですね!

この本を元に作られたのが、今回の映画となります。

 

ttkkさんによると、きっかけは次女の反抗期。

「無視されたり、返事をしなかったりといった態度にカチンときて、仕返しの意味を込めて始めました」という事です。

嫌がらせといいながら、次第に作るのが楽しくなってきて「誰かに見てもらいたい」とブログに載せたところ、「驚くほど反響があって快感になった」と語っていました。

 

 

映画の公開日は、2019年6月公開となっています!!

詳しい公開日はまだ発表されていませんが、あと3か月ちょっとで公開なので楽しみですね♪

 

まずは「今日も嫌がらせ弁当」のあらすじについて見ていきましょう!

舞台は八丈島

雄大な自然に囲まれて暮らす親子やそれを取り巻く人たちの物語となっています。

 

あらすじ
八丈島に住むシングルマザー・かおり。

高校生の娘・双葉は反抗期からか生意気な態度をとるようになります。

「あなたがそういう嫌な態度をとるなら、私もあなたが嫌がることをします」と宣言し

毎日学校に持っていくお弁当に嫌がらせをすることにしたのです。

 

木工用ボンドや小言の入ったキャラ弁。。

それは高校生の娘が広げて食べるには恥ずかしいキャラ弁ですね。

 

だけど、母親の愛情が詰まった可愛い嫌がらせ。

そんなお弁当を3年間毎日作り続けた母親と娘の小さなバトル・・・

お弁当を通じて二人の関係性はどう変わっていくのか。。。

 

監督・脚本は、『僕たちと駐在さんの700日戦争』『レオン』などを手掛けた塚本連平さんが務めています。

 

八丈島の自然の中で暮らす人たちの生活がユーモアたっぷりに描かれているそうですので

かおりと双葉を取り巻く、周りの人たちとのやり取りも楽しみですね!

 

高校生の頃って、一番素直になれない時期だったりしますよね。

お母さんの事を嫌いではないのに、やけにツンケンした態度をとってしまったり

「私をもう子ども扱いしないでよ」という謎の大人ぶりたい時期だったなあ~、

と自分の過去を振り返っても思いました(笑)

 

それでも、やっぱり母親というのは娘が可愛いんですよね。

今でこそ、その愛情に感謝して気付けるのですが、当時はなんであんなに反抗してたんだろう?っていう位。

一番身近な人だからこそ、素直になれないという事ありますよね!

 

この映画はそんな誰もが経験してきた様な親子の関係をあたたかく描いています。

 

キャストについて

「今日も嫌がらせ弁当」映画には豪華キャストが出演されています!!

早速現時点でわかっている情報をご紹介します。

 

シングルマザーのかおり役:篠原涼子

 

View this post on Instagram

 

ゆーなさん(@yuna__ryoko)がシェアした投稿

1973年8月13日生まれの46歳。

私生活では2005年に市村正親さんとご結婚されて、ご自身も2児の母ですね。

ご結婚後も女優業を続けられていて、益々輝いている女優さんです。

今回篠原さんが演じる「かおり」は、八丈島で暮らすシングルマザー。

小さい頃は「ママ、ママ」って言ってくれてた娘も高校生になり口もきいてくれない。。

だから伝えられない想いを毎日お弁当に込めて娘に持たせます。

母親の愛情は伝わるのでしょうか?!

 

娘の双葉役:芳根 京子(よしねきょうこ)

 

View this post on Instagram

 

芳根京子さん(@yoshinekyoko)がシェアした投稿

1997年2月28日生まれの22歳。

高校1年生のとき、ライブ会場でスカウトされ芸能界入りした芳根さん。

2013年にフジテレビ系ドラマ「ラスト♡シンデレラ」で女優デビューし、

その後2014年にはNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で朝ドラマデビューもはたしている

今注目の女優さんです。

 

芳根さんが演じる娘:双葉は、高校生になり反抗期に。。

やたらと母親の事をうざいと感じる様になります。

自分の事を想って言ってくれているとわかっていても、顔を合わせるとうまく言葉にできずケンカに。

そんな娘が毎日母親にキャラ弁を渡され・・・。

最終的には素直になれる・・・のかな?

 

その他キャスト

 

佐藤隆太

 

松井玲奈(双葉の姉役)

 

View this post on Instagram

 

松井玲奈さん(@renamatui27)がシェアした投稿

佐藤寛太

 

View this post on Instagram

 

佐藤 寛太さん(@kanta_sato_)がシェアした投稿

 

他にも素敵なキャストが周りを固めてくれる事は間違いなしと見ています。

どんな仕上がりになっているのか、楽しみですね♪

 

主題歌について

今回の映画「今日も嫌がらせ弁当」の主題歌は

フレンズが書き下ろした「楽しもう」という曲という情報が!

 

フレンズは、男女5人の神泉系バンドで2015年に結成されています。

 

今回の曲についてフレンズのおかもとえみさんは

最高に楽しみながら、記憶を思い出しながら、ぽろぽろと泣きながら自分の歌を聴く初めての経験になりました。フレンズを選んでいただきありがとうございました。

と答えられていました。

 

また、映画監督の 塚本連平さんは

「映画を1回り広げてもらう曲を」と言うかなりアバウトなお願いをしましたが、2回りも、3回りも広げてくれるとても素晴らしい曲を貰いました。明るく爽やかなメロディも好きですが、「1度きりの今だから最高に楽しもう」と言うフレーズが大好きです。前向きでハッピーな気持ちにしてくれる素敵な曲をありがとう!もう1つのお願い、私の二人の娘の名前も歌詞に入れてもらいありがとう!

とおっしゃっていましたので、とても素敵な曲に仕上がっているのですね!

そして、監督の娘さん二人の名前が歌詞に入っているというところも気になります(笑)

 

映画の内容にそった曲になっているという事で、こちらもどんな楽曲になっているのか楽しみですね!

 

原作について

今回の映画「今日も嫌がらせ弁当」の原作となっているものは

先ほどもご紹介しましたが、元々はAmebaブログに投稿されていたキャラ弁のブログである

「kaori (ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」

 

このブログが反響を呼び、書籍化されたものが「今日も嫌がらせ弁当」ですね!

 

表紙を見ても分かるように、もうそのお弁当のクオリティの高さにびっくりします!!

これ全部食べれるんだ、と思うと更にびっくり。

 

そのクオリティの高すぎるお弁当をいくつかご紹介してみたいと思います(笑)

引用元:https://withnews.jp/article

娘さんへのメッセージが無言でお弁当に込められていますよね(笑)

引用元:http://ghidorah.hatenablog.com/entry/

メッセージだけではなく、クイズ方式にもなるなんて・・・。

どこまでも進化していっていますね。

 

3年間続けたお弁当も、娘さんの卒業の時には感動のラストを呼びます。。

それがこちらのお弁当。

これ、一体作るのにどれくらいの時間かかっているんでしょうか。

のりで一文字書くのも結構な労力なのに。

このお弁当からも母から娘へのとてつもない大きな愛情を感じますよね。

 

「ラストはこうしようと、前から考えていたんです。食べきれないほどおかずを盛りつけたら、案の定「こんなに食べられるか」って文句を言ってましたけど、大事そうに持って行ってくれました。」

というようなやり取りにも、母と娘の関係が伝わってきますよね~。

 

実は卒業後もお弁当作りを続けているというkaoriさん。

今度は「今日はよろこばせ弁当」という本も出されていますよ!

 

映画に対する口コミ・感想

 

すでに試写会を見られた方も「感動した」という声が多数でした!

お弁当を題材にした映画、って不思議な感じもしますが心温まるストーリーなのは間違いないですね!

 

まとめ

今回は2019年6月に公開予定の「今日も嫌がらせ弁当」の映画について

あらすじやネタバレ、キャスト・原作についてまとめてきました。

 

いやー、私もブログの頃から好きで見ていたのでなんだか嬉しいです♪

自分がキャラ弁を作った事もないので、こんな素敵なお弁当が作れる事に尊敬ですし

何よりも毎日毎日続けるってすごいことですよね。

 

お弁当が母と娘の会話としてのアイテムになっているなんて素敵だなあと思いました。

 

映画の公開が楽しみです♪

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

また別の扉でお会いしましょう。

Sponsored Links