札幌の爆発の原因と被害状況は?現場の様子や場所についても!

Sponsored Links

※12月17日追記あり

こんにちは! 空です。

 

北海道札幌市の飲食店で、建物が爆発するという事故が起きたとのニュースが入ってきました。

 

この爆発事故によって、建物は破壊されていますし

けが人も沢山出ているとの事ですので、状況が心配ですね。。

 

かなりの爆発だったとの事で、原因は何だったのでしょうか?

また被害状況も気になります。

 

現在の様子なども含めて調べてみました。

 

札幌の爆発の原因

爆発があったのは、12月16日午後8時半ごろということで、

札幌市豊平区平岸の飲食店で爆発が起きたと119番通報があったそうです。

 

消防車など20台以上で消火活動を行っているという事です!!

 

2階建ての建物の1階部分は爆発の影響で崩壊されていて

周辺の店舗なども窓ガラスが割れている、という事ですので

爆発の大きさがかなりの物だった事がわかります。

 

爆発の原因は、ガスと言われています!

 

専門家によると、

暖房器具に使う灯油をガソリンと間違えて入れてしまったのが原因ではないかといわれています。

 

現場から50メートル以上離れた所にある公園横に止まっていた乗用車も、

何かが飛んで来てぶつかったようにバンパーがへこんでいた、という話もありますので

どれ程の規模の大きさなのかが想像できます。

 

※12月17日追記

爆発の原因として、新たな情報が入ってきました。

・・・除菌スプレー?!

不動産会社の事務所は跡形もないほど壊れていることからも、

警察は、「室内に充満したスプレーの成分に湯沸かし器の火が引火して爆発した可能性がある」

としているそうです。

 

廃棄予定の除菌スプレーをまいた、という事ですのでどれ位の量なのかも気になりますが

これほどの爆発を起こす位なので、結構な量だったのかなと想像されますね。。

 

被害状況は?

事故が起こる前と起こった後の画像ですが、

建物が跡形なく破壊されているのがわかりますね。。。

 

これだけの爆発が起こったという事ですので、被害状況も心配です。

 

北海道警豊平署によると、重傷者1人を含む42人が負傷していて

病院に搬送されたという情報がありました。

 

また、6人と連絡が取れていないという事ですのでこちらもかなり心配です。

 

爆発当時、お店の中に人が居たとすると

爆発の影響を思いっきり受けていると思われますのでどうにか無事であってほしいと願います。

 

 現場の様子

現場の様子をまとめました!

爆発の場所

爆発のあった場所は、

札幌市豊平区平岸3条8丁目にある居酒屋「海さくら」と報道されていました。

ニュースによると「飲食店で爆発」とありますので

こちらのお店での爆発と考えてよさそうです。。

 

現場の建物には、居酒屋「海さくら」や不動産会社が入居していて

炎上したのは1棟3店舗という事です。

 

まとめ

12月16日午後8時半頃に起きた

札幌市豊平区平岸3条8丁目での爆発事故についてまとめました。

 

事故から約3時間後にほぼ消し止めたという事で、

現在は消火活動も終わりこれから詳しい原因などの調査が始まると思います。

 

病院に搬送された方は命に別条はないとの事ですのでほっとしました。

また詳しい情報が入り次第追記させて頂こうと思います。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

Sponsored Links