大坂なおみとバインコーチ決別理由はなに?次のコーチ候補も調査!

こんにちは! 空です。

 

今朝びっくりするニュースを見ました。

 

先日、ついに世界ランキング1位となったテニスの大坂なおみ選手。

その大坂なおみ選手を育ててきたといっても過言ではない、サーシャバインコーチ。

そのサーシャバインコーチとの関係を解消する、というものでした。

 

一体なぜ?このタイミングで??

ランキング68位から一気に1位に上がってきて、今が絶好調とも思われる大坂なおみ選手。

コーチ解消の理由は何なのでしょうか?

 

早速調査してみました。

 

Sponsored Links

大坂なおみとサーシャバインコーチ決別理由はなに?

女子テニスで、2018年全米、2019年の全豪を制して

アジア勢初の世界1位となった大坂なおみ選手。

 

そんな大坂なおみ選手の飛躍的な伸びの一つに「精神面での成長」があったと言われています。

 

以前、別の記事でも書いた事があるのですが

その大坂なおみ選手の精神面の成長にも大きく貢献しているサーシャバインコーチ。

 

バインがコーチに就任する以前は、大舞台とその他の大会での集中力の違いが大きく波が激しかった大坂選手。

自身でも「完璧主義者」という程の性格なので、試合中で少しのミスでも自分を許す事ができずに

そのまま気持ちが切れてしまうことが多かったそうです。

 

それを、バインコーチが、なだめ、褒める指導をしてやる気を出させてここまで成長したのかな

という印象があります。

 

そんなサーシャバインコーチとの関係を解消する、って個人的な考えでは意味がちょっと分からないという感じがしたのですが・・・。

 

TVなどでも皆さん「余程何かがない限り考えられない」とコメントされていましたので

皆さん、今回の解消についてはかなり疑問を持っている様でした。

 

選手とコーチが関係を解消する理由としては色々あるそうですが、よくある理由としては

①もめ事がありケンカ別れ

②恋愛関係からのもつれ

③他のコーチへの切り替え

④コーチが別選手から引き抜き

⑤契約問題

 

などがある様ですが・・・

今回の大坂なおみ選手とバインコーチの場合はどれも考えにくい、という声が多かったです。

選手とコーチが関係を解消する時は、選手側からその関係を解消するという事がほぼ100%に等しいとの事ですので、

今回の解消も大坂選手からの解消の申し出という事になるのでしょうね。

 

詳しい理由については、まだコレ!と言うものの情報はありませんでしたが

大坂選手とベインコーチが恋愛関係とは考えにくい、との声が多かったのでそういった理由ではなさそうですね。

 

ただ、すでに今年に入って、バインコーチとの関係は破綻していたという情報もあり

・今年の全豪では、バイン氏との練習時間が15~20分ほどと短かった

・準決勝をセンターコートで戦ったコートでの事前練習では、約10分で終了

・いつも練習後に行うバイン氏のアドバイスも振り切ろうとしたことがあった

・練習を予約したコートに現れずに、違う場所で練習していたこともある

というようなこともあったそうですので、2人の関係性が今年に入ってから変化していたのは確かですよね。

 

今回のベインコーチとの決別は、更なるステップアップのためのものだと考えると

大坂選手らしいかな、とも思えますが。。

 

二人ともツイート内ではお互いに対する「感謝」を述べていますので、

その関係性が次のステージに行くためのものだと考えたいですね。

 

次のコーチ候補は誰?

気になるのは次のコーチが誰になるか、ですよね。

次のコーチは、すでに昨年から数人の候補に打診中という事ですが

具体的なコーチ候補名は挙がっていませんでした。

 

次回のドバイ選手権には、コーチなしで挑む可能性が高いという事です。

 

また、バインコーチ以外のシラー・フィジカル担当らはスタッフとして残るという事ですので

今回は本当にバインコーチとの関係のみを解消という事になるのですね。

 

次のコーチ候補者としては具体的には現時点ではわかりませんが、格上のコーチを探すという事になるのではないでしょうか?

何か新しい情報が入り次第また追記させて頂こうと思います。

 

ネットの声

まとめ

今回は、大坂なおみ選手とサーシャバインコーチとの関係解消について

理由や次のコーチ候補について調査してきました。

 

はっきりとした理由はまだ現時点ではわかりかねましたが、

二人の間が悪化したとか、関係性がこじれたとか、そういう事ではなく

二人共がお互いの先を見越しての決別なのかな、という風にも感じました。

 

大坂なおみ選手はまだまだこれからが本当の勝負時期だと思いますし

今後益々活躍していく可能性に溢れていますよね。

 

今回の決断が、お互いにとって良い方向に進んでいく事になればと願うばかりです。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

また別の扉でお会いしましょう。

Sponsored Links