福地啓介(オセロ)の身長や出身・学校は?可愛すぎる素顔や経歴も調査

Sponsored Links







こんにちは! 空です。

世界30の国の地域と90人のオセロプレイヤーが参加した「第42回世界オセロ選手権」

日本人の選手が優勝をして世界一に輝きました!

 

そして、なんとこの世界一人なった日本人はまだ11歳!!

凄すぎです。

 

名前は、福地啓介くん

これまた、すっごい可愛いんです!!

今回はオセロ大会世界一に輝いた、福地啓介くんについてリサーチしていきたいと思います。

Sponsored Links

福地啓介くんプロフィール

名前:福地啓介(ふくち けいすけ)

生年月日:2007年6月

年齢:11歳 ※2018年10月現在

出身地:神奈川県横浜市

家族構成:父・母・兄弟?

学校:横浜市希望ヶ丘小学校5年生 

 

福地啓介くんは、現在横浜市希望が丘小学校に通う5年生。

身長はどれ位か不明ですが、小学5年生といえば育ちざかりですよね。

ちなみに、小学5年生男子の平均身長は144cm~148cm位となっていました。

 

福地君もそれ位なのかな?と思います。

大人と並んでいる写真ばかりなので、小さく見えますよね。

 

生年月日については、今回の優勝が「11歳と128日で」となっていましたので

大会終了の10月12日から逆算して考えると、6月7日?辺りかなと考えられますね!

 

すでにネットでも「可愛い!」と話題になっていますが、メガネをかけてオセロを打つ姿は

名探偵コナンの様です♡

1年前の小学4年生の頃の姿も発見しましたが、本当に可愛いです♡

これから絶対にどんどん人気が出るに違いありませんね。。

 

福地啓介くんの経歴は?

11歳でオセロ世界一という偉業をなしとげた福地くんですが、いかにして今の様になったのでしょうか?

経歴をみていきたいと思います。

 

福地啓介くんがオセロに出逢ったのは、2013年夏。

まだ6歳の時ですね!

本やパソコン・オセロのソフトなどを通じて独学で勉強していったとか。

今時らしいですよね。6歳ですでにパソコンを使いこなしているあたりもさすがです!

 

出逢ってから1年後の2014年には「オセロ小学生グランプリ2014」で優勝。

更には翌年の「オセロ小学生グランプリ2015」でも優勝して二連覇をはたします。

2016年・2017年は優勝する事ができませんでしたが、2018年には再び優勝をしてチャンピオンに。

引用元:https://www.othello.gr.jp/special/12840

ちなみに、この「オセロ小学生グランプリ」2018年には、

全国13のブロック大会に過去最多の1,525名が応募をしてその中から勝ち抜いています。

 

そしてその勢いにのったまま、今回「第42回世界オセロ選手権」にて世界一になってしまいます!

今回の大会には初出場ということでしたが、それでいて初優勝・世界一になるのだから本当にすごいですよね。

 

福地啓介くんは、その他にも第38回と39回のオセロ名人戦(小学生の部)でも優勝しています。

小学校5年生というわずか11年で様々な大会を制覇してきているのです。

 

両親はどんな人?

 

こんなすごい11歳を育ててきたご両親はどんな方なのか気になります。

お母様のお名前は陽子さんといって、福地くんに最初にオセロを進めたのは陽子さんです。

まさか、ここまですごい成績をおさめるようになるとは思っていなかったでしょうね~。

 

表彰式の動画に、家族で参加しているのが確認できました。


白色のシャツの方がお父様で、その向こう側がお母様の陽子さんですね。

年齢は30代~40代といったところでしょうか。

ご両親もとても嬉しそうですね^^

 

可愛い福地啓介くんまとめ

 

本当に、癒しになりそうな福地くん。。

かわいいです♡

可愛い素顔が垣間見れる動画を発見!!

TV番組の放送で取り上げられた時のもので、2017年なので10歳の時ですね!

今より1歳下なだけですが、なんとなく幼い感じがしますね。

それでも、勝負になると顔がキリっとして大人顔負けの勝負顔をのぞかせるところはさすがです!

ネット上でも「可愛い!!」という声があふれておりました(笑)

これからもっとファンが増えていくでしょうね。。

 

まとめ

今回は、オセロ世界一に輝いた日本人・福地啓介さんについてリサーチしてきました。

本当に、わずか11歳で世界一を取ってしまうのだからすごいですよね。

 

オセロは頭脳戦、ともいいますし、きっととても頭のいい子なんだろうなと思います。

今後はまたこれを機に色んな大会に出て活躍されていくだろうし

TVや雑誌などへの出演依頼も増えそうですよね。

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

また別の扉でお会いしましょう。

Sponsored Links







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です